晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ドイツ&イギリス(その16 ハイデルベルク旧市街散策)

後半2日間は甥を観察する以外は特にやることもなく、1年ぶりにハイデルベルク旧市街をウロウロしてきました。

f0059671_163341.jpgハイデルベルクの観光名所はだいたい行きつくしたので、いまさら改めて行くべきところは無いのですが1つだけ、未踏の場所がありました。
ハイデルベルク城のふもと、マルクと広場にある聖霊教会の塔です。
教会そのものには何度も入ったことがあるのに、なぜか塔だけは登ったことがなくて今回初めて1ユーロ払って行ってみることにしました。


f0059671_16544.jpg細いらせん状の階段を5分程度、それほど苦労することもなく登ると塔の外側に出ることができました。
意外と良い眺め!
ハイデルベルク城からの景観に比べれば若干見劣りするものの、それでも美しいハイデルベルクの旧市街の町並みが一望できて、とっても素敵です。
アルテブリュッケもこのアングルから見るのは初めてなので、なかなかいい感じです。


f0059671_17750.jpgハイデルベルク城も地上から見るよりも近くに見えます。
絵葉書かカレンダーのような景色で何度見ても飽きません。
同じ場所でも5年前、10年前と比べると景色が全く違うことも多い日本、特に東京のようにめまぐるしく変化する場所に住んでいると、何百年も前から変わらない景観というのはほとんど奇跡のように思えます。


f0059671_172766.jpgこちらはプファルツ選帝侯博物館
2年前にも見学していますが(感想はこちら)、母が意外と行ったことが無かったのが判明して、一緒に見学してみることにしました。
入り口は狭いですが、建物が迷路のように奥が深くて展示物も充実しています。


f0059671_174351.jpgハイデルベルク観光の定番、アルテブリュッケにも毎度のことながら足を運びました。
やっぱりここから眺めるお城が一番良いかと思います。


f0059671_181476.jpg散策の途中、Schafheutleというケーキの大変美味しいカフェで休憩がてらお茶しました。
こちらは、2年前にも養母と妹の3人でお昼ご飯と食べたところ(感想はこちら)。
緑が大変美しい中庭なので、とても落ち着いてのんびりと食事できるのがいいです。


f0059671_183262.jpgケーキは、店先のショーウィンドウから好きなものを選び、あとは紅茶を注文しました。
私の選んだのはサバラン。以前、養母が食べていて美味しそうだったもの♪
アルコールがしっかりしみこみ、非常に美味です。もちろん、ボリュームも文句なしです!
ドイツのケーキの美味しさは格別です。


f0059671_184798.jpgお茶もどっしりした鉄瓶にたっぷり5杯分ぐらいは入っていました。
あまりにも居心地が良くて、結局ここで母と二人、専ら3人の甥達(母からすれば孫3人)の話で盛り上がって、1時間以上は駄弁っていたような・・・
やっぱり、慣れないロンドンでの一人旅で無意識のうちに緊張していたし、ハイデルベルクに無事戻ってきて、しかも母と一緒のお茶というのもあって、本当にリラックスしてしまいました。
[PR]
by icewine5 | 2009-07-14 01:13 | 旅の思い出:海外