晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

京都(その10 泉湧寺別院 雲龍院で写経)

午後のお茶のあと、東山の泉湧寺の別院にあたる雲龍院で写経をしてきました。
f0059671_0533817.jpg夏の京都は動き回るには暑すぎるし、たまには静かに過ごすのもいいかと思って写経ができるお寺を探したところ、雲龍院は予約も必要なく随時受け付けてくれるとのことだったので、こちらに行くことにしました。

最近、写経そのものはサボり気味。
今年に入ってからは高野山東京別院の暁天写経会に一度行ったきりです。
東京別院で書くのは理趣教の百字の偈だから、般若心経は考えてみたら1年前に高野山の阿字観合宿で書いて以来本当に久しぶりでした。

3連休の中日にもかかわらず参拝客は少なく、別院の雲龍院の方はさらに落ち着いていました。
写経をしたいと伝えるとすぐに本堂に通され、そこで写経前の身口意の三業のお清めの行事を職員の方から受けました。
最初に丁子(クローブ)を口に含む。
口から発する四つの事(不妄語、不綺語、不悪口、不両舌)を清めるためで、これは薬師寺東京別院で写経した時も同じでした。

次いで、塗香。
不殺生、不偸盗、不邪淫という身体でする3つの行為を清めるそうです。

そして、酒水(しゃすい)。
不慳貪(ふけんどん)、不瞋恚(ふしんに)、不邪見(ふじゃけん)という心から生まれる3つのことを清めるそうです。
お寺の方に清水を頭のほんの少しふりかけてもらいました。

ここまできたらピンとくるように、これって仏教で説かれている菩薩十善戒(高野山の公式HPに分かりやすく解説されています)ですね。
去年、高野山でこの菩薩十善戒を授かる授戒の行事に参加して、授けてもらった菩薩戒牒は自分自身への戒めとして常に持ち歩いています。
まあ、「不倫な関係をしない」、「盗まない」、「殺さない」、「嘘をつかない」といった人間として絶対やってはいけない「淫・盗・殺・妄」の4つは当然守っていますが、「悪口を言わない」や「むさぼらない」は、正直、守れていないです(汗)。

この後は、本堂に並べられた写経机で誰にも邪魔されることなく一人静かに写経をすることができました。

f0059671_0535986.jpgこの写経机は江戸時代初期の後水尾天皇より賜った大変貴重な品なのだそうです。
南北朝時代から天皇の菩提寺で、特に後円融天皇が写経の功徳を信奉されたことから、ここではその後も写経が盛んだったという由緒あるお寺だと知りました。

写経するのは般若心経。
こちらのお寺は朱墨で書くところが他のお寺と違って珍しいです。
薄く書かれた手本の文字をなぞっていくのは他のお寺と一緒です。これまで高野山本山をはじめ、いくつかのお寺で写経をしてきましたが、ここの御手本はあまり文字がくずれていないので、書道の苦手な私でも比較的書きやすかったです。

f0059671_0541844.jpg途中で庭をぼけっと眺めて休憩したりしながら書いたので、完成まで1時間半ほどかかってしまいました。
書道をやっている養母はいつも自宅で写経をすると1時間ほどで書き上げるそうですから、私のはちょっと時間がかかってますね。
心願を書いて出来上がり!
書きあげた写経は納経してきました。


f0059671_0543577.jpg納経後は日本庭園の見える別のお座敷でお抹茶の接待を受けました。
抹茶を一緒に出されたお菓子は名前が分からないのですが、冷たい抹茶味の葛湯のようなものでした。


f0059671_0544785.jpg目の前には、緑豊かな庭園。
こういう落ち着いた日本庭園を眺めながら、お茶を飲みつつ、写経の後の達成感にひたる時間はまた格別です。
いつまでも寛いでいたくなります。


f0059671_055269.jpg続きの間には円形の窓。「悟りの窓」というそうです。

どこも欠けることなく尖ったところもない丸い窓。そういえば、阿字観や月輪観のお軸も丸い月。この窓もやはり満月を悟りの境地とみなしているのかもしれません。


「悟り」で思い出すのは法句経のある一文。
 「幸せにあうも
苦しみにあうも
心浮かぶことなく
心沈むことなく」
人生には幸と不幸はつきもの。しかし幸せにあっても有頂天にならず、苦しみに遭っても心落ち込むことなく泰然としていたい、ということを説いているそうです。(弘法大師空海入唐千二百年慶讃記念 伝道はがき通信再録集)より)

楽しいことがあれば、はしゃぎまくるし、不愉快なことがあれば「畜生ッ!」と思うし、物欲まみれで煩悩だらけ(笑)の私は悟りにはほど遠い状態です^^;
ま、人生死ぬまで修行ですからね。
怪しげなインチキオカルトみたいに、ろくに精神修養も積まずに達観した気になれるなら、ラクなもんです。でも、それは単なる現実逃避であって、人間そう簡単に悟れるはずは無いのですから、人生の最期に涅槃(悟り)の境地に至ればいいのです。

f0059671_0553134.jpgさて、写経で気分もすっきりしたところで、閉館時間もせまった泉湧寺の御座所と庭園を見学してきました。
こちらは、かなり昔、母と弟とドライブで訪れたことがあります。
その時は秋だったので、紅葉した庭のもみじが見事でした。

今回のように、雨の降り出した夏の夕暮れ時は全く違った印象です。
外国人の参拝客が一人ポツンと縁側に座って雨降りの緑の庭をじっと眺めていました。
どちらかといえば、やはり秋の方が庭園見学にはいいかと思いますが、逆に人が少ない夏も落ち着いていいかもしれません。
[PR]
by icewine5 | 2009-08-01 01:06 | 仏教