晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

台湾旅行(その5 九戸茶語)

f0059671_0125080.jpg台湾2日目の昼食は台北近郊の観光名所である九份の「九戸茶語」でとりました。(HPはこちら

かつて鉱山の街として栄えた九份は、その後鉱脈が尽きて廃れていたそうですが、映画「非情城市」の舞台になったことで、古い街並みが人気の観光地となったそうです。
母の知人の台湾出身の方によると、外国人のお客さんだけでなく台湾人にも大人気の場所なんだとか。


f0059671_0132125.jpgその街並みを散策する前にまずは昼食です。
台湾の郷土料理のコースで品数は10品目ほど。
HPの紹介でも「どの料理にも使われているお茶の葉は苦味が残らず、味はさっぱり」と書かれているように、素朴な味わいの料理でした。
リピーター向けの店というよりも観光客向けのお店なので、味の方は絶妙に美味しいというほどのことは無く、可も無く不可もなくといったところです。

ただ、バルコニーからの眺めは良く、眼下に東シナ海が見渡せました。とても気分の良くなる景色です。


f0059671_0133611.jpg最初に前菜の盛り合わせ。
焼き豚系などオーソドックスなものでした。


f0059671_013499.jpgこちらは豆腐の土鍋煮込みと季節の野菜
運ばれてくる順番がメニュー表と少し違うようですが、まあ気にしない(笑)
それに料理と料理の間も忘れられたのかと思うぐらい長く空いたと思ったら(実際、忘れてたみたい ^^;)、テーブルに乗り切らないぐらい立て続けに持ってきたりと、サービスとしてはちょっと不満もありましたが、観光地なので仕方ないですね。


f0059671_014192.jpg続いて、果物と鶏肉の炒めとエビとナッツの炒め物。
パイナップルと鶏肉は写真だと味が濃そうに見えますが、実際はそれほどでもなく食べやすいです。
エビの方はちょっとあっさりしすぎなように思われました。


f0059671_0141216.jpg干し高菜と豚肉の煮込みがきました。
このコースの中ではこれが一番美味しかったです。
タレがたっぷり染みこんでいて柔らかいお肉です。
高菜と一緒に食べると脂身のしつこさもそれほど気にならないので、余った分まで食べてしまいました。


f0059671_014265.jpg蒸し魚のあんかけ
これは白身魚がぬるっとした感じで個人的にはイマイチでした。


f0059671_0144976.jpgスープ
日本でもよくある即席ワカメスープみたいな味ですが、肉や魚の後の口直しにはちょうど良かったです。
即席モノを馬鹿にするほど味覚が発達していないので、私にとっては美味しく感じられました。


f0059671_015198.jpg最後はデザートとして九戸芋圓と果物が出ました。
この九戸芋圓というのはタロイモでできた団子で九份の名物なのだそうです。
元々はでんぷんなので、白玉団子に似たような味です。

お昼ごはんとしては充分すぎるくらいたっぷり頂きました。
[PR]
by icewine5 | 2009-10-18 00:17 | 旅の思い出:海外