晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

「やすらぎの里」で断食(第3日目)

2週間前に続き、先日も偶然阿部寛に遭遇しました。
この前は人通りの多い場所でのロケ中だったから野次馬にまざって私もジロジロ見ることができたけど、先日は人の少ない裏通りだったから立ち止まって眺めるわけにもいかず横目で見つつ通り過ぎました。撮影の合間の休憩中だったようで、もう一人女優さんと並んで椅子に座ってましたが、あの女優は誰だったのかな?

さて、断食3日目です。本格的な断食はこの日で最後、翌日からは回復食が始まります。
断食3日のスケジュールは以下の通り。

午前6時 起床
午前6時30分 朝のヨガ
午前7時30分 気功体操
午前8時 治療(電気治療+吸玉、マッサージ、ローラーベッド+ひまし油の湿布)
午前10時 朝食
午前10時30分 フリータイムで八幡野港から城ヶ崎自然研究路をハイキング
午後1時 露天風呂で一休み
午後2時 近くの観光地をドライブ
午後5時 整体ヨガ
午後6時 夕食
午後9時30分 夜のヨガ
午後10時 就寝

3日目の朝はかなり辛いので朝一番に生姜湯を飲むと良いと勧められましたが、思ったほど辛くはありませんでした。むしろ普段、会社に行く日の朝の方がよっぽど体も気持ちも重くてだるいです。
信貴山の時の3日目に比べてもはるかに楽です。あの時は3日目の朝が本当にだるくて、座っているのもしんどくて、午前中は部屋でほとんどバテていました。
信貴山のように片栗粉とお茶と梅干だけで過ごすのと、やすらぎの里のように生姜湯や野菜スープや酵素ジュースで過ごすのでは体の辛さがこうも違うことに驚きです。

6時半からの朝のヨガでは、最後に瞑想もします。
このところ阿字観もなかなか行く時間がなくて瞑想からは遠ざかってるので、心を無にしようとすればするほど雑念が浮かんできて集中することの難しさを感じました。しかも、どうせ雑念が沸くなら、楽しいことを考えたいのになぜか休暇中に残してきた仕事の心配事や好きではない同僚やクライアントの事とか、嫌なことが思い浮かぶのです(涙)
瞑想は数年やそこらでできるものではないですが、それ故にやはり定期的に続けないと駄目だなあと思います。

7時30分からの気功体操は良い天気のため、中庭で行いました。
青空の下での体操は爽快です。なんて健康的な生活♪

体操が終るとすぐに8時からは治療開始です。
今回は最初に背中の電気治療と足の裏の吸玉でした。電気治療は背中の手術のリハビリでずっとやっていた時期があるけど、あまり気持ちの良いものではありません。というかビリビリするだけで効いた気がしないので苦手です。
しかも私にとっては最も辛いうつ伏せの体勢を続けなくてはならないのもちょっと駄目でした。

次はマッサージ。これも他の人はうつ伏せで背中のマッサージをしてもらっていましたが、私は電気治療ですでにうつ伏せ体勢が限界だったので、仰向けで首、肩中心の施術にしてもらいました。
今回担当してくださった方とはどうも相性が合わないのか、あまり効いた感じがしませんでした。ちょっと残念。

最後にお腹にひまし油の湿布を乗せてローラーベッド。
これが実は一番快適で、いつのまにかウトウト眠ってしまいました。このベッド、家にも欲しいなあ~。

f0059671_22335310.jpg午前10時。朝食です。
前日と同じ酵素ジュースかと思ったら、この日は野菜ジュースでした。
断食中に不足するビタミンやミネラルを補うことを目的にしたもので、ケール、小松菜、人参、りんごなどをミキサーにかけたものです。
これも飲みやすくて美味しかったです。
ただ、断食中にこんなに栄養を摂取していいんだろうかと、本格的な断食をしようと気合を入れていた身としては、体が楽で助かる一方、もっと修行っぽい方が良いという二律背反する思いもあってちょっと複雑な気分です。

午前10時半からはフリータイムを利用してハイキングに出かけました。
近くの八幡野港を経由して城ヶ崎自然研究路を半分まで、そこから伊豆高原駅に出て宿に戻るコースで、2時間半近く歩き続けました。
断食3日目でこんなに歩けるのも野菜ジュースや生姜湯で栄養をとっているおかげかもしれません。
信貴山みたいに片栗粉を溶いたのと番茶だけでは絶対無理ですもん。

この日はお天気も良く、気温も平年並みの春の陽気。海辺の山道のハイキングにはとても良い気候でした。
空腹状態にしてはかなり強行軍で歩きました。この日一日のトータルの歩行数は17,658歩。万歩計の計算では11キロ以上歩いたことになります。

午後1時、宿に戻って屋上の露天風呂に汗を流しました。
他に誰もいなくて貸切状態だったのはラッキーでした。屋根も無い文字通りの露天で、青い空とはるか先には広い海!超気持ちいいです。
普段、ビルに囲まれた灰色の景観の中で暮らしていると気持ちまで殺伐としてきますが、たまに広い海や山を見ると実家や生まれ育った故郷の関西に帰ったみたいに心が和らぎます。やっぱり自然に触れることは大事です!

午後2時からは宿のスタッフが車で宿泊客をドライブに連れて行ってくれました。
行き先は「やすらぎの里」の姉妹館である「やすらぎの里・高原館」に立ち寄った後、大室山さくらの里と一碧湖、城ヶ崎海岸の門脇吊橋に行きました。

f0059671_22342692.jpg「高原館」は毎週金曜日から2~3泊のコースのみの施設で、本館が旅館風であるのに対し、洋風のリゾートホテルの趣です。
部屋も見学させてもらったところ、本館に比べて隣の部屋との壁が厚いのが良さそうです。本館も雰囲気はいいし、部屋そのものは悪くないんだけど、とにかく壁の薄さにだけは1週間悩まされ続けましたから。


f0059671_2234383.jpg広間では、フルーツティーとノンカフェインのたんぽぽコーヒーのサービスがありました。
本館の広間も広々として開放的ですが、こちらも明るくて居心地が良さそうです。


f0059671_22345198.jpgフルーツティーには、オレンジ、キウイ、リンゴ、メロンなどがたっぷり入っていて、ほんのりした甘さがとても美味しかったです。胃にも優しい感じ。


f0059671_2235474.jpg断食中なのでもちろんお茶の液体だけで、中身の果物は食べられません。きっと美味しいんだろうなあ~。


f0059671_22351842.jpg久々のコーヒーも嬉しくて2杯おかわりしてしまいました。
ミルクを入れている人もいたけど、それだとあまりにも断食の意味がなくなりそうなのでここはぐっと我慢です。

それにしても、この至れり尽くせり過ぎるところがあまりにも信貴山の断食と違いすぎて、逆に断食の効果が薄れそうにも思えてきます。
まあ、高原館でのサービスはリピーターになってもらうための宣伝もあるんだろうけど。

ドライブから戻り、17時からは整体ヨガ。
体のゆがみや肩、首、背中のコリに効くポーズや骨盤のゆがみのチェック方法を教えてもらい、大変役に立ちました。
骨盤のゆがみチェックでは、目をつぶってその場で50回足踏みをするという簡単なもの。ずっと同じ場所で足踏みしていたつもりなのに、終って目を開けたら最初の位置よりずっと前に進んでいてびっくりでした。猫背で前重心の人の特徴のようで、自分の体型からした至極もっとも。お腹ぽっこりの原因でもあるし、なんとか矯正したいものです・・・

f0059671_22353357.jpg18時から断食最後の夕食。この日はスケジュールがぎっしりだったし、途中で美味しいお茶を頂いたりしたこともあって、空腹感はそれほどなく過ごすことができました。
メニューは前日夜と同じ野菜スープを少し濃くしたもの。実質的にはこの時点から回復食が始まったともいえます。

食後はお気に入りの屋上露天風呂とサウナで寛ぎました。
夕方からの強風のせいで、この日も他にお客はいなくて貸切状態。洗い場はかなり寒かったけど、翌々日から雨の予報だったし、もしかしたら退所日まで入れなくなる可能性もあったので、強行しました。

9時半からは定例の夜のヨガ。この頃には既にお休みモードです。

こんな感じで3日間、無事に断食を通すことができました。
翌日からはお楽しみの回復食です。
[PR]
by icewine5 | 2010-05-02 22:37 | 旅の思い出:国内