晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ペルーの旅(シルスタニ遺跡&アイマラ族の住宅)

ペルーの旅、再開です。
今回は旅の最後に訪れたプーノ近郊のシルスタニ遺跡です。
プレ・インカ時代、チュウラホン文化が栄えた時代の墳墓群で、小高い丘の上にいくつか点在していました。

f0059671_159418.jpg途中、ちょうど社会見学でこの遺跡を訪問する現地の子ども達に遭遇しました。
みんな色彩豊かなアンデス独特の帽子やショールを身につけていて、可愛らしい。
先生の指揮のもと、歌をうたいながら、遺跡に向かって歩いていきました。


f0059671_1595881.jpgこちらは丘の上から見えるウマヨ湖です。真ん中に見える島はウマヨ島といって、1家族が住んでいるそうです。
生活の不便さは置いておいて、普段ビルの谷間で生活している自分としては、こういう景色の好い場所でたまには暮してみたいなあと思ってしまいます。心が晴れ晴れしそうで羨ましい・・・


f0059671_201590.jpgプレ・インカのお墓はチュルパと呼ばれるものだそうで、一番大きいもので高さ12メートル、直径7.5メートルあります。
そばに寄るとわかるのですが、一部未完成のものや、地震や雨で裏側半分が崩れかけているものが大半でした。
お墓の中のミイラや付属品類は盗賊にあったもの以外はプーノやリマの博物館で保存されているそうです。

f0059671_203171.jpg丘全体は緑の樹木が無くて、荒涼とした場所でした。
ただ、現在もこの地は、近くに住むアイマラ族にとってお祝いの場であり、瞑想を行う聖なる場所なのだそうです。

チチカカ湖でも思ったのですが、このシルスタニ遺跡にしてもとにかく静謐という言葉がぴったり当てはまる落ち着きがありました。とにかく余計な人工音がほとんどしないのです。いかに自分が車の音やビルの空調機など都会の人工音に疲れているかを実感しました。




f0059671_20482.jpgこちらは、その後ちょっと寄らせてもらったアイマラ族の人の典型的な住宅です。
やっぱり石を積み上げてできてるんですね。住宅内部には電気、ガスらしきものはなくて、野外の炊事場には昔ながらの石で出来た釜戸がありました。
ここでもリャマに遭遇。多分、この家で飼われているのでしょう。

f0059671_21367.jpg屋根の上に、沖縄のシーサーみたいなお守りを発見!

さて、あと残っているのはクスコ、リマ、お土産&食べ物諸々。早く書き終わらさないと記憶がどんどん薄れてしまう・・・

ところで、今日はブログを開設してちょうど半年目にあたります。
これからも息切れしない程度の更新を目指します。
[PR]
by icewine5 | 2006-08-02 02:04 | 旅の思い出:海外