晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

マスカラ「ベルサイユのばら」

以前のエントリーでも触れた「ベルサイユのばら」、毎週欠かさず録画して見ています。
30代の今見ると、子供の頃や20代に見た時とはまた違う感想やらツッコミどころもあり、毎回新たな発見もあったりして、楽しんでいます。
特に前回の「アンドレ、青いレモン」(笑)はタイトルもすごいし中身も濃かったな~。
フェルゼンに女装がバレて、オスカル失恋→アントワネットに転職依頼→アンドレがオスカルに迫るも未遂、告白。

オスカルって実は仕事と恋愛が連動してしまうタイプなんですね・・・
以前は、衛兵隊に異動した経緯を忘れかけていたせいもあるんですが、オスカルの転職は貴族制度や国政のあり方に義憤を抱き、世をよくしたいという幕末の志士的な動機だったと思いこんでいました。
ですが、今回久しぶりに見て、実は超個人的理由による転職だったんだと思い出しました。
まさに「一身上の都合で」というやつですね(笑)。

前置きはこれくらいにして、本題に入ります。
「ベルサイユのばら」が今、再びひょんな所で注目を浴びているようで、少し前にこんな記事を見つけました。
ベルばら「オスカルマスカラ」に注文殺到
クレアボーテから連載35周年を記念に発売されたもので、20代から40代女性の間で人気が出ているとのこと。

f0059671_22271634.jpgちょうど先日、友人とこのマスカラを話題にしていて、私も欲しいなあと思っていたところだったので、オスカルとマリー・アントワネットの両方、買ってしまいました。(左の写真)
お目目きらきら、ぱっちりなオスカルとマリー・アントワネットが描かれた非常に目立つパッケージです。
うたい文句もいかにもベルばらテイストで狙っているな~(笑)
マリー・アントワネットマスカラは
ボリューミィで華やかに煌めく瞳」。
オスカルマスカラは
長く艶やかに意思を秘めた瞳
だそうです。

パッケージの裏側に書かれている商品説明もそれっぽくて、遊び心に溢れてますw
マリー・アントワネットはこんなコピー
全ては煌く愛のため。魅惑の華やかボリューム
<美の秘密1>限りなく上向き
<美の秘密2>永遠に愛らしく

オスカルはこちら。
真実の愛を貫くため。憂いの艶やかロング。
<美の秘密1>限りなく長く
<美の秘密2>果てしなく深く

ちなみに、まつげを長く見せるロングタイプのオスカルは「クリスタルローズ」の香りで、まつげをカールさせるボリュームタイプのマリー・アントワネットは「ロマンティックローズ」の香りがついています。
私が知らないだけかもしれないですが、「香り」つきのマスカラってあまり聞いたことがありません。それほど珍しくもないのかな?
ま、そのあたりは歴史オタの出る幕じゃないので、コスメフリークの友人にでも聞いてみるとします。




とりあえず「クリスタルローズ」のオスカルから使ってみました。
朝つけて昼休み頃まで、香りが残っているぐらい、結構香料が強い気がしました。
そもそもクリスタルローズがどんな香りなのか知りませんが、嗅いだ感じだと紅茶飲料みたいなちょっと人工的なにおい。
香りそのものは別に嫌いじゃないので私はそんな気にならないですが、香料が苦手な人だとちょっと辛いかも。

形状面では、ブラシがぼてっと大きめで、ザザッと一気につけられるので、不器用な私には使いやすいです。
機能面では、いまどきの高機能マスカラに比べると至って平凡なもの。可もなく不可もなくといったところです。
まあ、機能を売りにした商品じゃなくて「ベルばら」であることに意味があるマスカラですからねw

これからしばらくはオスカルとマリー・アントワネットを日替わりで使うことにします。
[PR]
by icewine5 | 2007-06-04 22:30 | 日々の雑談