晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ドイツその4(ハイデルベルク:プファルツ選帝侯博物館)

これまで何度も目の前を通っていながら入ったことの無かったプファルツ選帝侯博物館、今回の旅では時間的に余裕があったので、見学してみることにしました。

f0059671_0514366.jpgHauptstr.のほぼ中央、学生牢からもすぐの所にあります。
写真の通り、入り口はとても地味なのですが、中は迷路のようで、かなり広い博物館です。
この外観から、20~30分もあれば充分見られるだろうと思っていたら大間違い。優に2時間はかかりました。

ガイドブックではそんなに詳しく紹介されていませんが、展示品も多種多様でとても見ごたえのある博物館です。
13~16世紀にかけてハイデルベルクを治めたプファルツ選帝侯の時代の絵画や彫刻などの美術品をはじめ考古学関係の展示品や現代絵画など、とても充実したコレクションでした。
昔のハイデルベルクの町の様子を表現した絵画などもあって、町の発展の歴史が分かるんですが、さすが古い歴史の町だけあって、中心市街地部分は今とそんなに変わってないのですね。そんなところは日本と大違いです。

個人的に一番印象に残っているのは、(記憶違いでなければ)18世紀から20世紀半ばまでの衣服の展示品。
当時のままの古い衣装の劣化を防ぐため展示室内は薄暗い照明のみ。
絵画でしか見ることのない古い時代の豪華な衣装を実際に生で目にする機会はそんなにないですから、なかなか興味深かったです。時代の変化とともにファッションも変わっていくのも見ていて面白い。

f0059671_052432.jpg博物館は18世紀に建てられたPalais Morassの部分と中庭を挟んでさらに奥にOstflugelとNordflugelの部分があるんですが、とにかく展示室が入り組んでいる上にいくつもあって、後でこちらのサイトを確認したら、どうやら考古学の出土品の展示室を一部すっ飛ばしていたような気がしてきました・・・
次回もう一度見学しなくては!
[PR]
by icewine5 | 2007-09-19 00:53 | 旅の思い出:海外