晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カレー鍋「伝心望」

最近、ちゃんこをはじめ鍋料理がマイブーム。
先日も三軒茶屋での芝居帰りにカレー鍋の店「伝心望」に行ってきました。
雑誌等でもとりあげられて、ちょっと注目されているようです。

いくつかコースがありましたが、選んだのは当然ながら(笑)「とことんカレー鍋食べ放題コース」。

f0059671_137276.jpg写真は具材を入れる前のお鍋の状態です。
パッと見はカレーうどんの汁みたいな感じ。真ん中の赤いのは唐辛子です。
案内された席は対面テーブルではなくて壁に面したカウンター席に並んで座る場所だったので、完全に「食べるためのモード」に突入です。

f0059671_1372349.jpgこちらが最初についている具材を入れた状態です。
面倒くさいので(汗)、ドバッとお皿に盛ってあるのを全部鍋に移しました。
最初、レタスなんて入れて美味しいのかと思ったのですが、意外にいけました。
ま、やっぱり本命は肉ですけどw
カレーの味ではあるんだけど、普通のカレーほどドロッとした感じではなく、ちゃんと鍋の味で、なかなか美味しいです。

f0059671_1374134.jpg第一弾を取り分けた後はお肉を中心に追加注文です。
追加できる具材は以下のとおり。これらがみな食べ放題です。
黒豚カルビ/ロース/サーロイン/牛モツ煮込み/鶏もも肉
イカ/ミニホタテ
野菜盛り合わせ/揚げ茄子/ブロッコリー/ヤングコーン/にら、笹ごぼう/プチトマト/白ねぎ、たまねぎ/焼き豆腐
雑炊セット/ラーメン/うどん/皿うどん/餃子/揚げもち

More
[PR]
by icewine5 | 2007-02-28 01:41 | レストラン

「華麗なる一族」第7回

前回の見せ場(?)は、キムタク鉄平による水中レスキューだったので、今回はキムタクが消防士になって大活躍する場面があるんじゃないかと密かに期待していたのですが(苦笑)、さすがにそこまでエスカレートしませんでした。(ホッ)

私は人や物事を何でも良い方へ解釈するほど御目出たくもお人よしでもないですが、いつも粗探しばかりしているわけでは決してありません。
ですが・・・、どうもこのドラマを見ていると自分が意地の悪い小姑になった気分で、ついつい変な部分に突っ込みを入れたくなるんですよね(汗)

せっかくここまで欠かさず感想を書いてきたので、今回もネタバレしつつ雑感を少し書いておきます。

以下、ネタバレありです。
[PR]
by icewine5 | 2007-02-26 01:11 | テレビ(ドラマ)

地獄八景・・浮世百景

先週、北九州芸術劇場produce「地獄八景・・浮世百景」を観に、三軒茶屋の世田谷パブリックシアターに行ってきました。
東京の西の方にはほとんど縁がなくて、三軒茶屋に行ったのは今回が初めて。色々お店もあってにぎやかなところですね~。

世田谷パブリックシアターも想像していたより立派なホールでした。
立派といっても馬鹿デカイわけではなく、ほどよくまとまっていて、私の座った3階席からも舞台をよく見渡すことができました。
ただ、転落防止柵が座るとちょうど目線の先あたりにくるのが、多少の難点かな。

お芝居の方は昨年、桂吉弥さんの落語を聴きに行ったときに吉弥さんが出演されるのを知ってその場で申し込んだものです。
上方落語のエッセンスが沢山つまった面白いお芝居でした。
上演前に流される注意事項のアナウンスまで(一応)関西弁だったりして、上方の雰囲気を徹底的に出そうという意気込み?が感じられました。

以下、ネタバレありの感想です。

More
[PR]
by icewine5 | 2007-02-25 02:16 | 観劇・音楽鑑賞・博物館

ちゃんこ巴潟両国店

昨年秋に行った「相撲茶屋寺尾」にはじまり、今年は「ちゃんこめぐり」を食べ歩きの重点テーマ(笑)にして活動中です。

雑誌やネットでの評価を参考にあれこれ相談した結果、先日は「ちゃんこ巴潟両国店」に行ってきました。

こちらのお店は道路を挟んで本館と新館に分かれていて、私たちが行ったのは新館の方でした。
店内はこれまで行ったちゃんこ屋さんに比べて広め。椅子席なので助かります。

注文したのは味噌味の「巴潟ちゃんこ」。魚介類の寄せ鍋風ちゃんこです。
f0059671_135301.jpgこちらは先附。
あっという間に食べ終わって、気持ちはすでにちゃんこへ。
材料を早く持ってきてくれるよう店員さんに眼で訴えかけつつしばらく待ち状態です。

こちらのお店が今まで行ったお店と決定的に違うのは、店員さんが鍋に材料を入れてくれること。
これは評価の分かれるところかもしれないですね。
お好み焼きなんかもそうですが、全部やってくれるので確かに楽だけど、逆に自分の好みで調節しながら食べたいという人もいるだろうし。
ま、私は面倒くさがり(特に料理に関しては)なので自分でしなくて済むのならそれに越した事はないです。

f0059671_136633.jpg材料の入れ方もお店のルールがあるらしく、まずは魚介類の一部と野菜をそれぞれ半分ぐらい投入。

お鍋に入れる前の材料がガバッと乗った状態の写真を撮りたかったのですが、お店の人が必要な分だけ鍋に入れると残りの材料をテーブルとは別の所に持っていってしまうので、なんとなくテーブルが寂しい。
(自分で勝手に入れちゃいけないってことなんでしょうね。)

More
[PR]
by icewine5 | 2007-02-23 01:40 | レストラン

池袋「アオヤイ」

デジカメの写真を整理していたら、先月末、落語の後に行った池袋のベトナム料理の食事写真が出てきました。

エスニック好きのKちゃんが探し出してきた「アオヤイ」です。ベトナム料理はアジア料理の中では一番好きです。
お店を色々調べてもらって分かったのですが、池袋は結構エスニックのお店が多いですね。
学生時代、学校から数駅のターミナル駅だったにもかかわらず、これまで池袋で食事をしたことがほとんどありませんでした。

土曜の夜でしたが、特に予約をしていったわけでもなくすんなり入れました。
私たちが頼んだのはスペシャル・アオヤイコース。

f0059671_1523811.jpgベトナム料理といえばまずは生春巻。
味は標準並といったところ。もう少しエビが大きいと良かったかな。
個人的には会社の近くにあるベトナム料理屋さんの生春巻きの方が皮も柔らかくて好みです。

f0059671_153851.jpg海鮮かに揚げ春巻
生春巻よりもこっちの揚げ春巻の方が私の口には合っていました。かりっとして美味しかった。


f0059671_1535170.jpg大海老の香り蒸し
このコースは海老が多いのが嬉しいです。

More
[PR]
by icewine5 | 2007-02-22 02:00 | レストラン

華麗なる一族「第6回」

今回もキムタク鉄平を英雄にするための「あれれ??」な挿話の数々に思わず笑ってしまいました。
海に人が落ちた時点で「きっと来る~♪きっと来る~♪」と思って見ていたら、案の定飛び込んじゃいました(苦笑)
もう鉄平の話はどうでもいいですが、余計なエピソードに時間を割かれると本当にイライラします。

ま、今回は銀平が不必要な場面に無駄に(笑)沢山出てくれて、一応耕史くんファンの自分としては美味しい回でした。とは言っても、やっぱり銀平として見ると耕史くんでは幼すぎて物足りない・・・

以下、ごく簡単に感想です。

More
[PR]
by icewine5 | 2007-02-19 00:32 | テレビ(ドラマ)

華麗なる一族「第5回」

今更、原作の面白さを引き出してほしいとか無理な希望?は持たずに、惰性で見ているこのドラマ。回を重ねるごとに話の展開が昼メロっぽくなっているような気がします。

特に大介の愛人・相子さんの言動がどんどん昼メロ化しているようで、なんとかならないものか・・・
鉄平については、演じている人の事も含めて今までのレビューで不満を語り尽くしたので、今回は相子さんを中心にあれこれ思ったことを書きます。

以下、少しネタバレしてます
[PR]
by icewine5 | 2007-02-18 03:18 | テレビ(ドラマ)

映画「不都合な真実」

書きたいことが色々たまっていますが、日付をまたがっての帰宅が週の半分を超えるとさすがに更新する余裕がありません(涙)。去年はこれほどでもなかったのに・・・
まあ、年度末だから仕方ないのですけどね。

先週末、珍しく会社を21時前に出られたので、TOHOシネマズ六本木ヒルズで「不都合な真実」を見てきました。

不都合な真実
アル・ゴア / / ランダムハウス講談社
ISBN : 427000181X
スコア選択:

すでに1週間経ってしまって、映画内での細かい情報の記憶はあやふやになっていますが、いくつか印象に残ったことについて感想です。

この映画を見て一番印象深かった事は、アメリカでは地球温暖化の差し迫る危機について、日本以上に一般には認知されていないのではないかという点です。

もちろん、氷河地帯や砂漠の定点観測写真などを目にして、温暖化の危機的状況を改めて認識させられましたが、それ以上にアメリカにおける温暖化問題へのスタンスは自分が知らなかったせいもあって、衝撃でした。

地球温暖化については学生時代、気候学の授業で仕組みを習ったのが最初。
最近も環境省のお仕事に末端の末端で携わり、温暖化の知識を聞きかじったせいもあって、温暖化がもたらす危機的状況は、私からすると当たり前の真実だと思っていました。

なので、特に映画前半でゴア氏が「地球温暖化は理論上の問題ではなく、実際に危機的なことである」ことに関して、科学的データをしつこいほど提示して主張していたのが、見ていて妙な気がしたんです。
自分の浅学さを露呈するようですが「地球温暖化は周知の事実なのに、なんで今頃、立証されてないと報道されてるなんて言ってるんだ??」というのが、映画前半の感想でした。

More
[PR]
by icewine5 | 2007-02-17 03:10 | 映画

S.S.コロンビア・ダイニングルーム(東京ディズニーシー)

このところ、ネタが溜まってしまってなかなか瞬時のUPができないでいますが、先週東京ディズニーシーに行って来ました。
今回は秋に結婚したEちゃん&先月誕生日を迎えたペルー同行の友Kちゃんのたお祝い企画。

せっかくのお祝いなので、ゆったりと食事できるところということで予約したのが、S.S.コロンビアダイニングルームです。
アメリカン・ウォーターフロントの客船の中にあるレストランです。

TDSには、プライオリティシーティングを実施しているテーブル・サービスのレストランがいくつかありますが、以前、同じくTDSにあるリストランテ・ディ・カナレットで私と新選組行脚の友A子さんのお誕生日企画をKちゃんにしてもらったことがあって、同じようにTDSでお祝いできないかなぁと思っていました。

というわけで、S.S.コロンビアダイニングルームにしたわけですが、いや~、料理も美味しかったし、雰囲気もゆったりとして、とても良かったです。

主賓の二人と私は魚の特別コース、同じく一緒にお祝いしたぺぺりんさんと新選組行脚の友A子さんはローストビーフのコース。
(しっかし、こういうお遊び企画となるといつも集まるのは同じ面子だわ 笑)

f0059671_0335734.jpgこちらは前菜。
魚コースということでホタテと海老。どちらも大好物なのであっという間に胃の中へ。


f0059671_0352296.jpgスープもちょっと和風っぽい感じ。
今、写真をじっくり見て気がついたのですが、この中にも何か魚?みたいなのが入っていますね~。
飲んでいるときは食べるのに夢中で気がつきませんでした(汗)。


f0059671_0354899.jpgメインの魚料理。これってマグロだったかメカジキだったか、どっちだったのか一週間たつと忘れてしまいました。
肉みたいな感触が私のお気に入り。
いつもならたいてい肉料理を頼むのですが、ここ最近、帰宅が遅くて深夜に食事するなど不規則な生活が続いているので、自重のために魚にして正解でした。
と言いつつ、隣の芝生は青いじゃないですが、ビーフを頼んだ友人のお皿がちょっと羨ましかったり^^;
二人とも最小単位の90グラムだったのですが、それでも結構なボリュームで、食べ応えがありそうでした。

お刺身デザート!?
[PR]
by icewine5 | 2007-02-06 00:40 | レストラン

検索キーワードランキングの謎

アクセス解析を見たらキーワードランキングのトップに予想外の言葉が出ていてびっくりしました。
なぜか理由は全く分からないのですが、「オタージョ」です。

この言葉を最初に書いたエントリーは、昨年4月28日の「ニキータ」ネタで大盛り上がり なのですが、このエントリーでも書いていますように、「オタージョ」という言葉は、雑誌等で出ていた言葉ではありません。
去年の4月に新選組行脚の友A子さんとニキータについて話題にした時に、ちょっとした言葉遊びの中で生まれたものです。

ブログに書いた時点で公になったとは言え、私の仲間内で生まれ、使っていた言葉なので、正直なところ、この単語で検索された方がいらっしゃった事にかなり驚きました。

なぜこの言葉がトップに来ているのか不可解だったので検索してみたところ、この言葉を書かれているブロガーさんが複数いらっしゃるのを拝見しました。
ざっと拝見した限り、いずれも比較的最近のようで少なくとも私がこのブログで書いた以前の記述ではないようです。

私と友人が「ニキータ」用語から連想して「オタージョ」を新たに思いついたぐらいですから、きっと他にも偶然、同じ事を思いつかれた方がいらっしゃっても不思議ではありません。

ただ、もしもこのブログをご覧になって知られたのでしたら、ご自身のブログでお使いになる際に一言、引用である旨の注意書きを記載していただければと思います。

「ウチが元祖!」というと大げさかもしれませんが、著作権に抵触する可能性もあるかと思いましたので、気になって書かせていただきました。

※近いうちにブログポリシーをきちんと作ろうと思いますが、当ブログの文章、写真等の著作権は管理人である私個人に帰属いたします。
[PR]
by icewine5 | 2007-02-05 22:29 | ブログ