晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

鴎外記念室の企画展示

榎本さんの講演レポがまだ残ってますが、時間が無いので、今日はちょっとだけ。
昨日、文京区立本郷図書館鴎外記念室で現在開催中の企画展示「私のパッパ―鴎外と子どもたち―」に行ってきました。

森鴎外は2度の結婚で5人の子ども、於菟(おと)、茉莉(まり)、不律(ふりつ)、杏奴(あんぬ)、類(るい)をもうけ、それぞれに溢れんばかりの深い愛情を注いだことで有名です。
また、夭逝した不律以外の4人子どもたちがそれぞれの視点で父親についての記録を残しており、鴎外の人となりを知る事ができます。
一番知られているのは、多分、森茉莉のエッセイでしょうか。(見学に来ていた女の子グループが「あっ、茉莉ちゃん!」と言っていたが妙にツボでしたw)

今回の企画では、鴎外と子どもたちをテーマに父と子のつながりを示す様々な資料や文献、品々を見ることができました。
これもまた別途、時間があるときに感想をちゃんと書きたいと思います。

鴎外や子供たちの著作がお好きな方にはとても興味深い展示だと思いますので、ぜひ!
今年の6月24日まで開催しています。
[PR]
by icewine5 | 2007-03-22 01:53 | 観劇・音楽鑑賞・博物館

土方歳三資料館主催「第三回講演会 榎本隆充氏」(その2)

榎本隆充氏の講演会レポ続きです。

本題に入る前に、今年は榎本武揚没後99年で、10月20日(土)に駒込吉祥寺にて百回忌の法要をご検討されているそうです。記念講演は童門冬二さん予定とのこと。
駒込の吉祥寺は前から訪ねてみたいお寺だったし、都合がつけば参加させていただきたいものです。
さらに、来年は没後100年ということで、北海道で1ヶ月にわたり各種イベントが開催されるそうです。あ~、これも行きたいなぁ。

さて、お話の続きですが、江戸脱出前後の榎本武揚の動きについても、印象的なエピソードや新しく分かったことなど、榎本隆充氏の見解も交えて大変分かりやすく説明してくださいました。

面白かったのは、1868年4月の官軍への幕府海軍引き渡しにまつわるお話です。
当初、江戸に入った薩摩の軍隊への幕府艦隊引き渡し予定日は4月11日だったようですが、その日は海が荒れていることを理由に1日延期することで官軍側も了承したそうです。
ところが、12日になると品川沖から幕府海軍が姿を消してしまってます。
幕府側は、乗組員達の不穏な動きのため一時、館山に移したと官軍側に通知。

結局、4月28日には富士山丸を含む4艦(富士山丸以外はボロ船^^;)が官軍側に引き渡されたわけですが、実は館山に移った理由がもう1つあったのではないかということです。

More
[PR]
by icewine5 | 2007-03-21 02:37 | 歴史・新選組関連

土方歳三資料館主催「第三回講演会 榎本隆充氏」(その1)

日曜日、榎本武揚の御子孫である榎本隆充氏の講演を聴くために、土方歳三資料館に行ってきました。
日野に行くのは去年の新選組祭り以来だから、すごい久しぶり。今回は、新選組行脚の友の関心が既に薄れつつあるとのこと、一人こっそり(笑)参加してきました。

まじめなファンの方に聞かれたら怒られそうですが、私はご講演の内容への関心ももちろんありましたが、それ以上に榎本武揚の御子孫とは一体どんな方なのか、一目実物を見てみたいという軽いミーハー根性で参加させていただきました。

以下、講演内容で覚えていることをかいつまんで。
聞き間違いや聞き漏らしも多々あるかと思いますが、参加されていた周囲の皆様が、非常に熱心にメモや録音をされていたので、きっとそうした方々が詳細なレポをされるでしょう^^;

本題の内容に入る前に、登場された榎本氏を拝見してまず思ったことを1つ。
「さ、さすが榎本武揚に似てる!!」ということでした。眉が太く、全体の風貌もそうだし、なんといっても口ひげが!なかなか渋いオジサマでした。
この口ひげについては講演の最後にご本人自らオチをつけてくれました。

実はこのお髭、3週間前からのばされたそうです。今年8月の函館野外劇は御子孫の方々も出られるそうで、榎本氏も8月5日の公演にご出演とのこと。
五稜郭祭はこれまでに3回行ったし、今年は函館野外劇に行ってみたいとちょうど思っていたところでしたので、俄然、見物する気になってます(笑)

ようやく本題です。
[PR]
by icewine5 | 2007-03-19 00:21 | 歴史・新選組関連

SmaSTATION!!「華麗なる一族特集」

2004年の「新選組!」最終回前夜と同じく、今回もテレビ朝日で「華麗なる一族」と山崎豊子さんの特集が組まれました。
TBSドラマ「華麗なる一族」に対しては不平不満だらけでしたが、山崎豊子作品が好きな自分としてはこの特集を見ないわけにはいかないです!

華麗なる一族〈上〉
山崎 豊子 / / 新潮社
スコア選択: ★★★★★

久々にゲストとして耕史くんが出てくれないかとずっと期待していたのですが、やはりキムタクでした。
「新選組!」の隊士集合のように、一族の皆さんがスタジオに集合!というわけにはさすがにいかないか(笑)

番組の内容は、小説「華麗なる一族」を中心に山崎作品について、作品の構想、取材の際の裏話など初めて知ったエピソードも色々あって、面白かったです。

以下、ネタバレありの感想です。

More
[PR]
by icewine5 | 2007-03-18 01:16 | テレビ(ドラマ以外)

「わるいやつら」の赤い靴

この冬、全く期待外れだった2つのドラマのうちの1つ「わるいやつら」が先週、尻切れトンボで終わってしまいました。
内容は最初から盛り上がりに欠けてしょぼかったですが、終盤、ゴージャスに変身した米倉涼子のファッションを見るのは目の保養になって楽しかったです。

いつ見ても思いますが、この人は本当に派手っぷりがサマになる人ですね~。
一般女子が着たら服負けしてしまうような洋服をバシッと着こなせるところはさすがです。

印象に残っているのは、確か第7回の最後にホテルの部屋からロビーへ歩いてきたときのコーディネート。
コート、スカート、バッグいずれもを春を先取りしてベージュ、唯一、足元だけが真っ赤なパンプスの装いを見たときはお見事!と思いました。

実はこの米倉涼子の装いに注目したのには訳があります。

More
[PR]
by icewine5 | 2007-03-16 22:32 | 日々の雑談

行列の銀座「煉瓦亭」

食べ物に対しては(いや、「は」じゃなくて「も」かな・・)、非常に執着の強い私。美味しいものなら並んででも食べたい性分です。
前回のエントリーに引き続き、今日も並んで食べた美味しい食べ物ネタです。

このところ群林堂以外の場所でも行列づいているようで、やはり最近、週末に行った銀座の煉瓦亭でも並びました。
実は今日の「Hanako」銀座特集を見たら、片岡愛之助さんがこのお店を紹介していて、びっくり。

私が行ったのは土曜のお昼で、行列待ち時間は約30分程度でした。(煉瓦亭は予約ができないので、直接行って並ぶしかないのです。)
ただ結構並んでいるようでも、回転が速いし、客席も3階まであるので、意外と早く扉の前まで到達します。特に、同行の人としゃべりながら待っている場合は30分ぐらいあっという間なので、天候さえ良ければそれほど大変ではないです。

私たちが案内されたのは3階のお座敷席。4人だったので大丈夫でしたが、人数が少ないと他のお客さんと相席になる場合もあるようです。
お座敷で食べる洋食といえば、以前行った人形町の「芳美亭」もそうでした。老舗の庶民的洋食屋さんとしては同じジャンルに入るお店ですね。

f0059671_244932.jpgこのお店で有名なのはHanakoでも紹介されている「オムライス」のほかに「ポークカツレツ」があります。
この日は午後からみんなで春モノの洋服探しに繰り出す予定だったので、体力をつけるために(え?)私は「ポークカツレツ」を選びました。

見てのとおり、非常にシンプルかつ素朴なポークカツレツです。
ただ、このカツレツをナイフで切るときの音が「ザッ、ザッ」と、まるで食べ物のCMのように美味しそうで、私よりも周囲の友人たちがこの音に感動してました。
もちろん、実際の味もばっちり洋食屋さん風味で、柔らかくおいしかったです。
個人的な感想からすると、煉瓦亭と並んで有名な人形町のキラクと甲乙つけがたい美味しさでした。

f0059671_252162.jpgちなみに私以外の友人たちはみんな「オムライス」。
一口食べさせてもらいましたが、洋風おじやを固めたような?独特の味わいでした。
味はとても良いので、これでもうちょっと量が多ければ、私でも満足できるかも。
[PR]
by icewine5 | 2007-03-09 02:08 | レストラン

懐かしの「群林堂」豆大福

f0059671_157799.jpg
先週末雛祭りの日、近くに用事があったので数年ぶり(いや、十数年ぶりかも)に豆大福で有名な「群林堂」(リンクは全国和菓子協会のHPです。)に寄ってみました。
大分前のエントリーで一度書いたことがありますが、こちらの豆大福は私がこれまでに食べたことのある大福の中では最高位に位置する絶品です。未だこれより美味しい豆大福に出会ったことはありません。

本当はもっと頻繁に買いたいのですが、なにしろメディアでもよく紹介される人気店なので平日でもお昼過ぎには売り切れてしまうし並ぶ時間も必要なので、会社勤めをしていると購入チャンスは限られてしまいます(涙)。

個人経営の小さなお店で、昔からいつもお店の前には行列ができていて購入するまでに30分ぐらいかかることもしょっちゅうでしたが、先日訪れた時の行列はそれどころではありませんでした。
一瞬わが目を疑うほどの長い長い行列。
「こ、これってもしやみんな群林堂目当てのお客さん!?」
店先から延々50メートルぐらいは並んでました。
待ち時間を考えるとあきらめようかと思いましたが、このチャンスを逃すと今度いつ買いに来られるか分からないので、1時間半並んで購入しました。

途中、お店の主人が外に出てきて、この辺りから売り切れる可能性があるかもしれないとのことでヒヤヒヤしたのですが、無事GETできました!みんな大量買いしますからねぇ・・
さらに嬉しいことに、ちょうど3月3日は草大福の限定発売日でした!
いつにもまして長い行列だったのは草大福のためだったのかもしれません。

f0059671_1552293.jpgこの日は弟夫婦が1歳の誕生日を迎えたばかりの可愛い甥を連れて実家にくるというわけで、奮発しました。
左は自宅用の豆大福2個と草大福1個の包み。
右は実家への御土産用に豆大福5個と草大福5個。ずっしり重いです。ま、甥は赤ちゃんなので大福はまだ食べられないのですけどね^_^;

f0059671_1575892.jpgまだほんのりと温かさが残るうちに早速、豆大福と草大福を賞味しました。
このどっしり感が食欲をそそります。
余計なものを加えない小豆とお餅のなんともいえない良い匂いが漂ってきます。
大きな小豆のこりっとした感触とたっぷり入った餡、しっかりしたお餅。全てが完璧な美味しさです。あ~幸せ。
本当は5個ぐらい一気食いしたいところですが、自重、自重(汗)。

More
[PR]
by icewine5 | 2007-03-07 02:03 | 飲食物(その他)

続・なつかしの少女漫画

引き続き少女漫画ネタです。
先週末に友人たちと会ったときに、早速ベルばらを久しぶりにTVで見た話をしたら、昔懐かしい少女漫画の話で大盛り上がりになりました。
「ベルばら」にはじまり、「キャンディ・キャンディ」「エースをねらえ」「有閑倶楽部」などなど。

話していて、スゴイなと思ったのは、登場人物の名前がフルネームでみんなの口からスラスラ出てきてしまうことです。
「アンドレ・グランディエ(笑)」、「オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ(笑笑)」
「テリュース・G・グランチェスター(笑笑笑)」、「ウィリアム・アルバート・アードレー(爆笑)」
「美童・グランマニエ(大爆笑)」、

他にも「黄桜可憐(爆笑)」、「竜崎麗香(爆笑)」など、次から次に出てくる出てくる・・・
友人一同「あはは~、なんでフルネーム覚えてるんだろうね~^^;」と、フルネームを口にする度になぜか皆で大笑い・・・。まあ、何年も口にすることのなかった名前ですもんね。
仕事で名刺交換した人の名前なんてすぐ忘れてしまうのに、なぜかこんなのだけはすぐにすらっとでてくるんです。

前回も書いたように、私の場合アニメ化された少女漫画で一番好きなのはなんといっても「キャンディ・キャンディ」です。
どんな逆境にもめげずに明るく元気でおてんばで、設定ではあまり可愛くないはずなのに実際の絵では他の脇役の女の子たちよりも断然チャーミングなキャンディ。
キャンディの顔もキャラクターも大好きだし、周辺の登場人物もみんな個性的で本当に魅力的。

More
[PR]
by icewine5 | 2007-03-03 04:05 | テレビ(ドラマ以外)

MXテレビで「ベルサイユのばら」

先週の水曜日、夕食の準備をしながらTVのチャンネルをまわしていたら、見覚えのある画面と声が・・・
ベルサイユのばら(5冊セット)
池田 理代子 / / 集英社
スコア選択:


なんと懐かしい!「ベルサイユのばら」をやっていました。20代の頃に再放送を見て以来なので、10数年ぶりの再会です。
どうやら毎週水曜夜9:00からMXテレビで放送していたようです。

番組途中から見た先週は、アントワネットの腰巾着ポリニャック夫人の差し金でオスカルが暴漢に襲撃されて危機一髪のところを都合よくフェルゼンが「オスカ~ル!!」と絶叫しながらやってくるところで終わりでした。
これは見逃すわけにはいかないというわけで、今日は録画しておいたのをじっくり視聴しました。改めて見ると、今の作品では考えられないような画面や台詞に思わず笑ってしまったり、「ウワッ、恥ずかし~」と思ったり、色々楽しみました。

まだ物語の前半の方なので、オスカルも健康だし、アントワネットも初々しいです。
それにアンドレもちょっとヘタレだけどまだ髪型も性格も普通の好青年(笑)。
後半、片目を髪で隠し始めた頃から妙なフェロモン?を発散するようになって、ジトーッとオスカルに迫る粘着質な感じがキモくて、かなり苦手なのです(汗)。

私は、男装した女性が男性と恋愛する設定が絵的にも生理的にも好みではないので、少女漫画では「ベルサイユのばら」よりも「キャンディ・キャンディ」の方が断然、性に合うのですが、「ベルサイユのばら」のストーリーそのものは面白いので大好きです。

More
[PR]
by icewine5 | 2007-03-01 02:38 | テレビ(ドラマ以外)