晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

飛騨牛おひとりさまディナー「外れた!」記念

本日は特別に自宅で「一人ステーキディナー」です。
なんか「結婚できない男」を地でいくようなことやってますね、自分^^;

f0059671_2237631.jpgこのブログではこれまで書いたことがありませんでしたが、長年、歯の矯正治療をしておりまして、その装置が昨日、晴れて全て外れました。
鏡に映った自分の歯を見て、これからも健康で美しい歯並びをずっと保ち続けなくては!と気持ちも新たに今日はその記念として豪勢な自宅おひとりさまディナー。

ステーキは先日結婚したKちゃんの御内祝に頂いた特上の飛騨牛!
おめでたい幸せのおすそ分けを自分にも嬉しい記念日に頂くことにしました。

大人になってからの矯正で本当に長い年月かかりましたが、頑張ってよかったと思っています。
私の場合、もともと歯並びそのものが凸凹のガタガタだったわけではないので、矯正を始めた頃はなんでわざわざ矯正するのか周囲の人たちから不思議がられましたが、横から見たときに出っ歯だったのが自分としてはものすごくコンプレックスで気になっていたんですよね。
他人から見れば気にするほどのことはない程度だったのですが、きれいな歯並びの人に出会ったり、海外旅行先で鼻の下がまっすぐな白人の美しい横顔を見たりすると、それに比べて自分は・・・と、がっかりした気分をいつも味わっていたところ、通っていた歯医者さんから良い矯正の先生を紹介していただき、5年前に思いきって治療にふみきりました。

最近、美しい歯並びの重要性は日本でも注目されるようになってきて、矯正治療を受ける人も増えてきたようですが、大人になってからの矯正はまだまだ少ないようです。
装置代や毎月の治療費もかさむし、何よりも普段のメンテナンスの大変さや口内炎、舌や唇のトレーニングなど今思えば、よく5年以上我慢してきたなと思います。
欲を言えばもうちょっと凹んでほしかったところですが、なにぶん大人になってからの矯正、これでも充分へっこんだし、満足しなくてはいけないなと思っています。

美味しいステーキのお供となるワインは、可愛らしいラベルに惹かれて購入したフランス赤ワイン。
せっかくなので、ガラにも無く、レストラン風にロウソクをつけて、照明もちょっと暗めにしてみました♪
いつもは家のひとり飯だと、肉なんてそのまま箸でつきさしてかぶりつくんだけど(汗)、たまにはステレオタイプなお一人様生活ぶってみるのもいいかな・・なんて(笑)

ステーキのお味は、もう最高!!とろ~り、とろけるようで、あっという間にお腹の中に入っていきました。Kちゃん、素敵な御内祝を贈っていただき、感謝です!

実は昨日も友人と地中海料理をたらふく食べたばかりで、毎週こんな贅沢をしていいんだろうかとちょっと思ったりもしたんだけど、ここしばらく平日は週の半分を会社の机でコンビニ弁当を流し込む生活だし、週末ぐらいいいよね。
残りのステーキもまた週末のお楽しみにとっておきます。

以下、リテーナー生活あれこれ
[PR]
by icewine5 | 2008-03-23 22:41 | 飲食物(その他)

マンダリンオリエンタルのアフタヌーンティー

f0059671_048824.jpg前から気になっていたマンダリンオリエンタルのアフタヌーンティ、念願かなってようやく行くことができました。
予想通りの居心地の良い空間で、美味しいお茶やお菓子を堪能できて大満足!

まだ日差しの強い3時から夜景の美しい午後7時前まで4時間近くのんびりまったりと過ごしました。
この間、お茶を全部で11杯!われながらよく飲んだな~。

2月半ばに予約の電話を入れたとき、第一希望だった3月最初の土日はすでに予約で満席。2週間以上もあるから余裕で大丈夫だと思ったら、とんでもない!
結局、この日曜の午後遅めだったら空いているというわけで、予約を入れてもらったんですが、それにしてもいかに大人気なのかよく分かりました。
席は電話では窓際は満席と言われましたが、当日行ってみると幸い窓際のとても良い場所。皇居、東京タワー、レインボーブリッジと遠くまで見渡すことができました。

サンドイッチ3種、スコーン2種、冷たいデザート、プチフール6種、お茶は紅茶が18種類、コーヒーメニューは9種類、飲み放題という嬉しい内容♪
これで一人3300円、しかも素晴らしい眺望と心地よい空間を堪能できるのだから、コストパフォーマンスは非常に良いと思います。
f0059671_0492999.jpgf0059671_0494251.jpg

こちらは最初のサンドイッチ。今週のラウンジセレクションティーの桜のお茶と一緒に。
いずれもとても凝ったつくりで、味も上品でした。
一口サイズなので、1分ほどで食べ終わっちゃったんですけどね(笑)。


f0059671_050333.jpg2品目はスコーン。一緒に飲んだお茶はオランジュショコラです。
この日はプレーンのスコーンとチョコレート味の2種類でした。
一緒につけるのはローズジャム、クロテッドクリーム、パッションフルーツのクリーム。
パッションフルーツのクリームはチョコレートスコーンに合うように作られたものだそうです。
チョコ味も美味しいですが、やっぱりプレーンのスコーンにクロテッドクリームをつけるのがオーソドックスで私の好みでした。

More
[PR]
by icewine5 | 2008-03-17 01:02 | アフタヌーンティー

愚痴&お楽しみの予定

いつものことながら色々と書きたいことがたまっているのに、時間がありません。
毎年のこととはいえ、年度末のバタバタ&先の見えない状況にはうんざりです。
幸い、今週後半の忙しさは小康状態、久々に昨日はアシュタンガヨガ、今日はフィットネスヨガのクラスに間に合って、ちょっとリフレッシュできました。

よくノウハウ本に、残業しないで効率よく仕事をする方法なんて出ていますが、自分の中だけで完結する仕事ならいざしらず、なにぶん相手先との兼ね合いがある場合、そんなきれい事のマニュアル通りにはいかないよな~なんて思ってしまいます。

ホント、今の仕事の相手先というのが、一体彼らはいつ寝ているの?というぐらいひたすら仕事しているんですよね・・・

「午前3時に帰れれば早い方で、普通はたいてい朝5時か6時に一瞬家に帰る。」とか、「朝5時に上の人間が出てくるので、それまでに資料を作成してほしい」なんてホント異常だよ・・・

自分が夜8時頃に帰る日にはなんとなく罪悪感を感じたり、本当に帰って大丈夫か不安になってしまう、そんな自分がまた嫌で嫌で(涙)。

平気で午後遅めの時間に「締め切りは今日じゅう」と依頼が入って、とうてい文字通り今日じゅう(=深夜0時)には処理しきれない事を言ってくるんすよね。
ま、彼らの「今日じゅう」というのは明け方までを指しているんですけど(苦笑)。

この人たちも上やら色んな所からの重圧があるだろうから、気の毒といえば気の毒ではあるんだけど、世の中的には同情の余地はないわけで・・・

さて、愚痴はこのぐらいにして、楽しいことを考えなくては!
とりあえず、春以降のお楽しみ予定といえば、こんな感じ。

 4月:可愛い甥と一緒に温泉旅行
 GW:ドイツ
 6月:小樽
 7月か8月:函館、高野山

甥とはいつも実家で遊ぶか動物園に行くぐらいで、一緒に旅行するのは初めて。
つい先日2歳の誕生日をむかえ、すっかり言葉も達者になって、一緒におしゃべりもできるようになったので楽しみです。

GWは昨年と同じくドイツ滞在が中心になる予定だけど、1~2泊の小旅行もしたいところです。
ちょうどチューリップの咲く頃なので、アムステルダムのキューケンホフ公園がいいんじゃないかと妹の提案もあって検討の余地あり。4月になったらじっくり考えよう。
あっ、そういえば、去年のドイツ&フランス旅行のレポもまだ途中だった・・・

6月の小樽はもちろん榎本さんの没後百年イベントです。こっちも今から楽しみ♪

7月と8月はまだほとんど何も決めてないけど、今年も函館野外劇は観に行きたいなあと漠然と考えています。
高野山にこもって阿字観瞑想やお寺めぐり、森林ハイキングでリフレッシュもしたいし。

ドイツと小樽に関しては飛行機は予約済みなので、今は小樽の宿調べで、現実逃避しています。あとはちゃんとこの時期休めるかだけが問題。
いや、休めるかどうかではなくて、絶対に休暇とります!!!
[PR]
by icewine5 | 2008-03-07 23:55 | 日々の雑談

聖トーマス教会合唱団&ゲヴァントハウス管弦楽団「マタイ受難曲」

f0059671_0294197.jpg昨年からずっと楽しみにしていたマタイ受難曲、予想通りのとても素晴らしいコンサートでした。
思いがけない旧友との再会もあったし、大好きなマタイを素晴らしい合唱とオケで聴くことができて、横浜まで出かけた甲斐がありました。

普段、コンサート会場が神奈川というだけで「ちょっと遠いからパス」なんて思っていましたが、実はウチから横浜までだったら40分ほど、みなとみらいホールまででも1時間足らずで行けることに初めて気付いて、私の中のメンタルマップがちょっと縮まった感じです。
甥のいる川崎は田園都市線にはるばる乗っていく遠いイメージがあるんだけど、横浜って意外と近いのですね~

 J.S.バッハ:マタイ受難曲
J.S.Bach: Matthaus Passion BWV244b

合唱:聖トーマス教会合唱団
管弦楽:ゲヴァントハウス管弦楽団
指揮:ゲオルク・クリストフ・ビラー

ソプラノ:ウテ・ゼルビッヒ
アルト:エリザベート:ヴィルケ
テノール:アンドレアス:ヴェラー
バス:マティアス・ヴァイヒェルト
  :ゴットホルト・シュヴァルツ

(コンサートプログラムより抜粋)

以下、簡単に感想です。
専門的なことは分からないですが、普段聞きなれているカラヤン指揮のマタイ受難曲に比べて全体にテンポが速いと感じました。
かといって決して軽い感じではなく、粛々と厳かにキリスト処刑まで刻々と時間がせまっていく緊迫感が感じられてとても良かったです。

More
[PR]
by icewine5 | 2008-03-03 00:34 | 観劇・音楽鑑賞・博物館

旧友との再会

土曜日、横浜みなとみらいホールにマタイ受難曲を聴きに行ったのですが、そこで10年近くぶりに旧友Aちゃんと再会しました。
f0059671_1474234.jpg本当に思いがけない場所で思いがけない人に出会ってびっくり。こんなこともあるんですね~

Aちゃんとは予備校時代に知り合い、進学先は違いますが、お互い無事第一志望の大学に進学したあとも、彼女の所属する大学オーケストラを時々聴きに行ったりと、定期的に交流があったのですが、ここ10年近くは音信が途絶えていました。

私、いつもボーッと外を歩いていて知っている人が目の前にいてもうっかり見過ごすことが多いので、コンサート終了後、ホールを出たところでAちゃんから「もしかして○○ちゃんですか?わたしAです。」と声をかけてくれなかったら全く気がつかないところでした。

どうやら休憩時間中トイレでも私を見かけたらしいのですが、人違いだったらと思って躊躇したそうですが、帰り際に再度みかけて声をかけてくれたのだそうです。
どうも背が高いから目立つらしく、こういうときは高いのがいいのやら悪いのやら(苦笑)。
以前も会社の後輩から「先日、銀座通りですごい楽しそうに歩いているのを見かけました」と言われたりして、私の方は全く気づいていなかったりなど・・・広いようで狭い東京、いつどこで誰が見ているか油断できないです^^;

私の場合、コンサートはたまに行っても横浜までわざわざ聴きに行くことはまず無いのですが、今回のマタイ受難曲はどうしても聴きたくて一人で出かけたところ、
Aちゃんの方は最初、このコンサートに行くか迷ったものの、やっぱり行きたいという直感から当日券を購入して一人で来たそうで、ここで会ったのも偶然とはいえ、何かの縁を感じます。

早速、近くでお茶をしながらお互いの近況報告やら予備校時代の思い出話、今日のコンサートの話など旧友との話はとても新鮮でした。
お店を出た後もおしゃべりに夢中になっていて、最寄のみなとみらい駅になかなか行き着けずクイーンズスクエアの中をウロウロしてしまった上に、私は横浜駅で乗り換えのはずがうっかり乗り過ごしてしまって舞い戻ったりと、なんだか浮かれてしまいました。

先日は10年来の信頼できる女性が亡くなり、まだ悲しい気持ちを引きずりつつ今日のコンサートに出かけたら、今度はほぼ10年ぶりに予期せぬ友人と再会する・・・
人との出会いや縁というのは不思議なものだとつくづく思います。
これを機にまたAちゃんとの交流が復活しそうで楽しみです。
[PR]
by icewine5 | 2008-03-02 01:50 | 日々の雑談

酒燗器

今年の冬は本当に寒さが厳しくて、暖かくなるのが待ち遠しかったのですが、ようやく春の兆しが感じられるようになってきました。

f0059671_23413465.jpgこの寒い時期を乗り切るためのマイブームがこちら、酒燗器です。
日本酒は冷やで飲むのが好きだったのですが、こう寒い日が続くと無性にあったかい酒が飲みたくなって、酒燗器を買ったわけです。

電子レンジでお手軽にチンするのもいいんですが、温度にムラがあったり、そのお酒にぴったり合った温度を調節するのが難しそうだったので、ちゃんと燗専用の器具を買おうと決心。
どうせ飲むなら美味しいお酒を飲みたいですからね~

あれこれ比較した結果、ツインバードのが値段も手頃、使い勝手も良さそうでした。
人肌燗、上燗、熱燗、飛び切り燗と微妙な温度設定ができて、酒瓶が独立しているので手入れも楽チン。容量も一合半と一人で晩酌するには程よいサイズの優れものです★

f0059671_23414776.jpgおつまみはチーズ。
日本酒とチーズなんて味にうるさいお酒好きのかたからすれば、邪道なのかもしれませんが、私は全くこだわらないので、何でもOKなのです。
飲むときは食事をとらない人もいますが、ビールでもワインでも日本酒でも基本的にしっかり食事をしながら飲むので、この日もチーズだけじゃなくて、ちゃんと玄米、味噌汁、おかずは必須。

で、最近はチーズの美味しさに目覚め始めて、色んな種類のものを試しています。
この日は時計回りに上からカマンベールチーズ、ソプラーノ(水牛)、ショビエ(山羊乳と牛乳のミックス)。
このうち、ソプラーノはカリッとしてちょっと甘みというかクセがあって、私はお気に入りです。

こうやってお気に入りの食べ物とお酒でひとり晩酌するひと時が会社帰りの一番のストレス発散になります。
もう少し暖かくなるまでこの酒燗器が晩酌には手放せなさそうです(笑)

ひれ酒や貝柱酒もできるようなので、そのうち挑戦してみます。
[PR]
by icewine5 | 2008-03-02 00:14 | 飲食物(その他)