晩酌を楽しむような気持ちで日々の思いを書き綴りたいと思います。


by icewine5

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
日々の雑談
歴史・新選組関連
観劇・音楽鑑賞・博物館
音楽
読書
読書(歴史関連)
新聞・雑誌感想
テレビ(ドラマ)
テレビ(ドラマ以外)
映画
娯楽お出かけ
旅の思い出:国内
旅の思い出:海外
レストラン
アフタヌーンティー
飲食物(その他)
仏教
マンション購入
ブログ

最新のトラックバック

くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ブラッスリーオザミ 丸の内
from よしりんの食べある記
GOODなワイン、イエロ..
from ぺぺりんの今日も元気!
光都東京2007
from よしりんの食べある記
THE BIG ISSUE
from 優雅な修行日記
オスカルマスカラ
from みんなが注目してるコトとは?
フーケの『神戸洋菓子処』..
from 余は如何にして道楽達人になりしか
榎本隆充氏の講演会in土..
from 今昔雑記録
往年の少女漫画
from そんな事してる場合?
華麗なる一族 第8話 あ..
from 『華麗なる一族』ネタバレ情報..

ライフログ


アラビアのロレンス 完全版 [DVD]


生きて死ぬ智慧


NHK探検ロマン世界遺産 マチュピチュ


世界遺産 ペルー編


マチュピチュ


オリバー・カーン自伝 ナンバーワン―私なら、こう生きる!21のセオリー


武揚伝〈1〉


新選組!! 土方歳三最期の一日


「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集


憂國


森鴎外の系族


パリ・オペラ座バレエ「パキータ」全2幕(ラコット版)


エトワール デラックス版


不都合な真実


ベルサイユのばら(5冊セット)


アラビアのロレンス【完全版】 デラックス・コレクターズ・エディション


チェーホフとの恋 (チェーホフ・コレクション)


NHK からだであそぼ 決定版 歌舞伎たいそう いざやカブかん!


蒼天航路 (11) (講談社漫画文庫)


バッハ:マタイ受難曲【SHM-CD仕様】


F.リスト(1811-1886);十字架への道 [Import from France] (Liszt: Via Crucis)

お気に入りブログ

雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

掛け声について。ぼやき

今日はアクセス数が普通のペースに戻ったようで内心ホッとしています。どうやら一時的なものだったようです。

愛之助さんネタが読みたいというミーハー目的で時々拝見している「平成若衆歌舞伎」のブログですが、歌舞伎をほとんど知らない私のようなモノにも分かりやすく色々な情報が出ていて面白いです。

ただ、昨日掲載された「大向こう」についての記事を読んだ時は、初心者の方も沢山見ているであろうブログで、掛け声を推奨するような事を書いちゃっていいのかなぁ?とびっくりしてしまった・・・

記事の中でも説明されているように、あれは何十年も歌舞伎に通い詰めているような「通」のオジサンが掛けるものであって、初心者がそう簡単に練習して出来るものじゃないと思うのです。
相撲観戦じゃあるまいし(笑)、そんなおこがましい事、自分だったら恐ろしくて、とてもじゃないけど出来ないです。




相撲の場合は伝統的な国技とはいえ、スポーツの一種でもあるので、まさに応援として気軽に土俵に向かって声をかけられるし、それがまた楽しかったりします。
それこそ、外人さんも大声で力士を応援するし、老若男女、誰が声かけしても特に違和感は無いように思います。(そりゃ、オッサンが太い声で力士の名を呼ぶ方が様になっているとは思いますが・・)
むしろ白熱した対戦中に黙って見ている方が難しいかも。自分も国技館に行くと結構、酒の勢いにまかせて叫んでます^^;

でも、歌舞伎は相撲のような訳にはいかないと思うのです。
今まで2回しか観たことはないですが、通っぽいオジサンが、ブログにも出ていたように「・・しまやっ!」と絶妙のタイミングで渋い調子で声をかけるのはカッコいいし、芝居が盛り上がっていいなあと思いました。
でも、よく知らない初心者が変なところで、変な掛け声をかけたりしたら、せっかくの芝居が台無しになるんじゃないかな・・・

例えがちょっと違うけど、クラシックの演奏会で、ソナタの第一楽章と第二楽章の間に拍手してしまうお客さんのような感じでしょうか。
楽器をやっている妹が言ってたのですが、あまり演奏会慣れしていない人の多いコンサートでお客さんにそれをやられると、非常に演奏しにくくて困るそうです。

若衆歌舞伎は観に行けないけど、心無い人が変なタイミングで「らぶりん♪」なんて声をかけちゃったりするイタイ事になりはしないか・・・と、ライトな愛之助さんファンの自分のようなものですら少し心配なりましたが^^;、もちろん、そんなことは起きない事を願ってます。
[PR]
by icewine5 | 2006-04-21 18:26 | 観劇・音楽鑑賞・博物館